ネクスガード フロントライン 比較

フロントラインで苦労したのでネクスガードに乗り換え(30代/女性)

我が家には7歳のペキニーズの男の子がいます。2歳になる頃に知人から引き取ったのですが、小型犬を飼うのが初めての事で何もわからず、苦労の毎日でした。

 

動物病院で、5月〜10月ぐらいまでは、フィラリアと、ノミ、マダニ対策をするようにと言われ、始めは(フロントライン)を使用していました。

 

しかし、うちの子は毛が長くしかも、ダブルコートなので毛を掻き分けて、毎回フロントラインを首から背中にかけて垂らすというのが結構大変でした。本人も嫌がりますし、じっとしてくれないし…。そこで、動物病院の先生に相談したところ(ネクスガード)を勧めていただきました。おやつ感覚で食べれて、ノミ、マダニ対策が出来るというのが魅力的でした。

 

さっそくネクスガードに切り替えました。最初は、匂いをかぎながら警戒してましたが、最後にはちゃんと食べてくれたので、ひと安心でした。価格的には、フロントラインよりちょっと高めでしたが、毎月毎月嫌がる子に無理やりフロントラインを垂らす苦労を考えれば、安いもんだと思いました。

 

実際の価格は、わんちゃんネコちゃんの体重によって違うようですが、うちの子は、5キロぐらいだったので、フロントラインが1200円ぐらいだったのに対して、ネクスガードは、ちょっと高くなって2000円前後でした。毎月1回なので、このくらいの出費なら安心でした。

 

しかも、フロントラインは、投薬をしてからしばらくはお風呂に入れないのですが、ネクスガードは、すぐにお風呂に入って大丈夫なので、それも魅力のひとつです。効果ですが、ばっちりだと思います。

 

ネクスガードに切り替えてから、初めて散歩へ行ったのですが(後からわかったのですが、その場所は、ダニがいっぱいでした…。)私達飼い主が、ダニにかまれて、騒いでいたのですが、うちの子は、知らん顔して遊んでいました。一応、帰ってから体の隅々まで調べてみましたが、ダニもノミも1匹もおらず、びっくりしました。やっぱり薬って凄いと改めて感激いたしました。

 

現在ネクスガードに切り替えて、2年ぐらいたちますが、副作用などは見受けられません。これからも、安心して投薬を続けていこうと思っております。